ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< 2012-05- | ARCHIVE-SELECT | 2012-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

冬の焼き菓子用に

20120630.jpg

甘夏ピール
甘夏の皮を冷凍していたのを思い出して作りました。

製菓用の保存素材って、以外と材料費がかかって
買ったほうがお得と思うことも多いのですが
これはぜひ作りたい一品。 捨ててしまうもので出来ちゃうので。
市販のオレンジピールは結構なお値段だし、農薬も心配。

とはいえ、やはり素人作なので、保存性がね・・・
常温で置いたら即カビが生えるし、冷凍すれば安全だけれど
冷凍庫いっぱいなので、冷蔵保存。去年のは大丈夫でしたが
今回のは一年間保つかどうか心配です。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。
スポンサーサイト

| 製菓材料・器具 | 07:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

滝登り金魚

20120629.jpg

20120629_1.jpg

ねりきり 
先日合羽橋で金魚の抜き型を買ったので、嬉しくて作りました。

和菓子はますます難しい。
適度な柔らかさや強度が特に。
写真奥をごらんになるとばれますが、既に崩れてます。
金魚も滝下りしそうです・・・

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

季節の狭間

20120628.jpg

お友達作 紫蘇ジュース
今年は作っていなかったので、とてもうれしくいただきました。

多分おなじような作り方なのでしょうけれど、
私が作るのとは微妙に違うお味で、甘み控えめ酸味強めでさっぱりすっきり。
こうして思いがけず手作り品をもらうと、参考になります。
ありがとうございました!!

そして今年も、サマードロップスを見つけました。
立派に成熟することかなわず、ふるい落とされた青柿によせる
ちくりと甘酸っぱい思いを写真に残して。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| お友達 | 07:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今日のお昼

20120627.jpg

ものすごく久しぶりのパン作り。
全粒粉入りベーグル・・・

時間の都合上、冷蔵庫で半日寝かしてましたが、これをすると
生地が硬くしまりすぎて、後の成形がなおさらうまくいかない。。
まあ、とにかく私は製パンには向いてないんです。

サンドしたのは、無難にクリームチーズとスモークサーモン。
お友達がいらっしゃるので、お昼にと思って焼きましたが
メインは甘いものということで、パンはこんなんで許してもらおう。

と、こういうときにまた、お菓子も失敗したりします。。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お菓子の神様

20120624_1.jpg

20120624.jpg

ブログを見てくださったご近所の友人が サントノレ を作りに来てくれました。
聖オノレ(サントノレ)とは、お菓子の守護神。

見ての通り、とっても可憐にできてほっとしました。
クリームの絞りは随分練習して頂いてから本番へ。とても綺麗です!
さんざん私は失敗しているので、いろいろ留意点はお伝えできたかと。
クレーム・シャンティイ(結局シンプルにこれ)は、ぼそる寸止めの硬さ。

製菓の課程の楽しさももちろんですが、見た目がかわいらしいお菓子は
出来上がりの喜びが大きいですね。
またもっと作りたい、と思ってくださったようでとても嬉しいです。

試食を兼ねたお三時には、サントノレに加えて
グレープフルーツゼリー
レモンのタルトレット
ショコラのタルトレット を。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

盛夏に向けて

20120625.jpg

大好きな 豆大福
赤えんどう豆を煮たし、求肥作ったし、となれば、冷凍漉し餡出してきて、これ。
あんこものは、寒くても蒸し暑くても、大抵いつでも食べたい。

最近は、上の子下の子それぞれと連れだって、学校見学をぽちぽちと。
公立高校でも、校舎が素晴らしく設備万端なところがあります。
そうなると、生徒も学校自体も印象よく見えてくる。
逆に古びた校舎で掃除も行き届いていないと、偏差値まで下がって見えたり。
じっくり、生徒自身を観察しなくちゃね。

それにしても、下の子(中2)が、まだ私と二人で出掛けてくれるので助かります。
母親となんか歩きたくない!という息子で、しかも学校見学に乗り気じゃない子だったら
行かせるのに苦労するでしょうね。
同伴できるのは今年のうちかしら。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

梅仕事

035_1.jpg
035 PLUM LIQUEUR

人気ブログランキングへ ぽちっと応援おねがいいたします

今年は、梅干しは仕込み中だけれど、梅酒は作っていませんので
二次元で・・・

| アート・イラスト | 07:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

変動

20120622.jpg

あまりに気候変動が激しくて
今日の気温と画像が合っていません。。

豆かん
昨日は蒸し暑くて、飲み物も冷たいのが欲しいくらいだった。
久し振りに、富沢商店で買ってあった赤えんどう豆を煮たら
柔らかくなりすぎました。
お豆の中でも、黒豆は煮くずれるということがないので
皮の硬い赤えんどうもその部類かと思ったら・・・。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

同期会

20120620.jpg

本当は、さくらんぼのコンフィ を作りたかったのですが、
煮たら さくらんぼジャム が出来ました。。。
国産にしては色も味も濃い目の「紅さやか」がいいですね。


先日は、高校の同期会でした。
柄にもなく幹事を務めさせてもらいましたが、つくづく
この高校に在籍してよかったと思っています。
中学までの私は、目立つことなど一切できず、クラスの皆の前で何か
伝達事項を言うのさえ恥ずかしかったのに、女子高に来たら
積極性のある子がたくさん居て、しっかり自分の意見が言えている。
大学付属というのんびりした環境で、誰しもが自分を肯定できる、
他人を認め合える校風でした。

この母校に、わが娘も今お世話になっているのですが、
昨今の就職状況の厳しさを鑑みて、このまま大学推薦で進学しても
先が見えないと思うこともありました。
でも、社会で優位に立つことや高収入を得ることは、人生において
最優先されることではないと、私は思っています。
順列や階級をつければ、必ずや下位に属する人間が生じるのですから。
どんな立場であれ、他人の為に役立ちたいと心から考える人に
なってほしいと思います。自戒を込めてですが・・・

青春まっさかり・自己中全開の娘は、勿論人様のことなんか
考えもしていません・・・



人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

エクサンプロヴァンスとすはま

20120619.jpg

カリソン・デクス
のようなもの。

フランス地方菓子としていろいろなところで目にしたことがありましたが、
先日「白いお菓子」の話題になったときに、浮上。
ネットでレシピを見つつも、メロンの砂糖漬けだのオレンジ水だの
手持ちにありませんので、オレンジリキュールと杏ピュレで代用して作ってみました。
もちろん型がないので、あとから抜いてエッジが甘い~~

ほんものを食べたことがないくせに書いてしまいますが、
予想通りの味・・・といいますか、これは和菓子の
すはま そっくり!! 表面グラスが硬ければイメージは変わるのだろうけれど
私のは柔らかめにできてしまったから、ますます、これは州浜だ・・・

こういう甘くて素朴なお菓子って、とても好き。
一般的に好まれるかどうかはともかく、メロンの砂糖漬けから作って
また挑戦してみたいです。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

20120618.jpg

新生姜で しょうが糖
ショウガのコンフィと洒落たいところですが
市販品のように漂白剤を使ってないから、こんな色。

かみ締めるとじゅわっと柔らかくて
梅雨空を払拭するような澄んだ刺激。


人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 製菓材料・器具 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

涼一献

20120617.jpg

淡雪羹

メレンゲを錦玉羹に入れて淡雪にしていますが、あまり美味しく
できません。市販のは、ものすごく甘くしてあったような覚えが。
上の錦玉羹はかすかにミントの香り。今回は水気が出てこず安堵。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

振り幅

20120616.jpg

前回の離水がこわくて、今度は泡立てがゆるすぎた・・・
ショコラのサントノレ、さくらんぼとフランボワーズのサントノレ
バットに入れたまんまの写真で失礼。。

これは、お仕事の話をくださった、高校時代の同級生の会社へお持ちしたもの。
やはり、生クリームに安定剤入れてみようかしら・・・

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

紫陽花

034_1.jpg
034 AJISAIKAN
人気ブログランキングへ ぽちっと応援おねがいいたします

20120615_1.jpg このところ画を描く時間がなくて
遅れましたが、梅雨の間になんとか仕上げたかった紫陽花羹。
食べられるあじさい羹の出来も、どうにかしたいな。。

| アート・イラスト | 07:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

肝心の時に限って

20120615.jpg

さくらんぼとフランボワーズのサントノレ

ひさしぶりにクリームがぼそってしまった・・・。
こういうときは例外なく、お誕生日用のプレゼントだったりします。
クリームは、もう忘れてしまったけれどいろいろカスタードとか何とか
混ぜた気がしますが、一番いかんのはフランボワーズピュレを加えて
なんだか鈍い紫色になってしまったこと。紫を狙ったわけじゃないのに。

姉と、その娘(姪っ子)は、誕生日が同じ。
おめでとう!! 姪はまだ新婚一年目。一番幸せな時を過ごしているでしょう。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 10:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

雨音を聴きながら

20120614.jpg

あじさい羹
お茶のお稽古時に、落雁と一緒にお持ちしたもの。
お抹茶入れた落雁もいまひとつだったけれど、これは更に~~~
私の着付けとご同様に、どんどんと崩れていきまして・・・
お茶席では食べにくいとわかっていたので、お持ち帰りして頂いたのですが
ひとつ私もうちに持ってかえったら、もう正体なくとろけてました。。

寒天は時間が経つと水気が出てくると思って錦玉羹にしたけれど
やはり水が出てしまいました。煮詰めが足りなかったのかどうだか。
手作りですぐ食べる場合は別として、市販品ではこの形のあじさい羹を
あまり見かけないのはそのせいかな。


人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

千歳

20120612.jpg

20120612_1.jpg

月に一度のお茶のお稽古。
6月だから、一枚だけ持っている単衣(ひとえ)を。
夏帯も、夏用の帯揚げも帯止めも、これしかないの。
新たに購入するつもりは全くないので、3ヶ月これで通そう。

千歳盆という、お盆に入れたお手前を習いました。
麹谷宏さんのガラスの茶碗、茶花は八重の十薬、香合は花筏。

らくがんは、初めて奮発して和三盆を使いました。
でも、そのまま味見するとおいしいのに、落雁にしてしまうと
それほどでもない。。 要研究です。


茶道 ブログランキングへ

| 茶の湯・きもの | 09:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

中二

20120611.jpg

20120611_1.jpg

中二病 とか言いますが、たしかにこの時期はめんどくさい。

例年、下の子の誕生日ケーキは、かつて気に入っていた(今はどうだかわからない) 
イルプルーレシピのバタークリームのロールケーキを作っていましたが、
いまひとつ見た目がバースデー仕様ぽくないので
こんな風にしてみました。

ローマジパン使いのビスキュイとビスキュイショコラ、プラリネ・ノワゼット入りの
バタークリーム。つい身内だと手抜きで、あまりもののチョコでデコレーション。
小さい頃の憧れだった、生地が市松になっているケーキを初めて作ってみました。
簡単だけれど、クリームが少ししかはさめないのでビスキュイばっかり。
バランスが難しいかな。 バタークリームは、クレームパティシエールと
イタリアンメレンゲを少し加えましたが、そのせいでしょうね、バラががたがた。。。

ルイ・ヴィトンでもおなじみ、こういう市松のケーキの呼称でもある
「ダミエ」とは、仏語でチェックのことだそうです。

高校生の娘は、喜んで写メ撮ってくれましたが、肝心の息子は
もくもくと食すのみ。 
あんまり気に入らなかったかなあ・・・と、余ったのは翌日
私と父で食べちゃったら、午後帰宅してから
「ケーキまだある?」って。 食べてすぐ誉めなきゃ遅いわよ。
まあ、中二ですからね。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

休日のおやつ

20120610.jpg

フランボワーズのタルトレット
たくさんフランボワーズがあったので・・・

シュクレ生地を薄めにして、カスタードクリーム詰めて。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 10:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

打ち合わせに

20120609_1.jpg

夫のお仕事関連の方がいらっしゃるというので、お茶とともに供した
蜂蜜シュークリーム

中のカスタードクリームにイルプルーのラベンダー蜂蜜を入れてみたのですが、
誰も気づかない・・・もっと加えたらよかった。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

無常

20120609.jpg

お世話になった事業所が閉店されると聞き、ご挨拶に。
サブレなどと一緒に定番 オレンジマドレーヌ
ゆく河の流れは・・・ とわかってはいても、見慣れた街、見慣れた方々は、
いつまでもそこに居る、何年も続いていって当たり前 と思ってしまいます。

何事も何人も、いつどうなるかわからない と思うと
計画やら目的やら継続やらに何の意味があるのかと、
世の絶壁を綱渡りしているようなめまいを感じて。

そういうときに、お茶と甘いもの。
刹那の幸せが身に沁みます。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 08:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

貧乏和稽古はじめ

20120606.jpg

着物を着てお茶を習いにいく、と聞けばまず、お金がかかりそう
と思われますよね。
お仕事もろくにない経済状況の私ですので、ここは吝嗇を極めて
和のお稽古をすることを誓います。

結構着物を着ていた独身会社員時代でさえ、買うきものといえば全て古着。
(アンティークとかヴィンテージとか言った方が聞こえがよいかな)。
身丈や裄丈が短かったりする上、着付けを習いに通ったこともないので
めちゃくちゃな着方で南座に行ったりしてました。
いまだに相当ぐずぐずな着付けだし、きちんと茶の湯を習ってらっしゃる方からは
白い目で見られること間違いなしです。

でも、このたびやっとお茶を習い始めたし、恥をしのんでまずは着なくては
と、もう10年ぶりかに、きもの支度を。
箪笥から出してきたら、足袋が黄ばんでしまっていてびっくり。
粉石けんと酸素系漂白剤につけて、ようやく白くなりました。

この足袋は、ゆとりがございましたその昔に、くのやでこはぜに名入れしてくれる
というので6足お願いしたもの。 店内半地下になった造りがいつも目を惹いていた
このお店がもう銀座にないなんて、さびしい限りです。
大野屋、京都の分銅屋、そして福助・・・母のも入れて12足もありました。
本来足袋は消耗品なのかもしれませんが、私の着物頻度では、一度購入したら
一生ものの感がします。 

足袋は、外出から帰ったら、まだぬくもりのあるうちに石鹸で手洗いする。
どこかで聞きかじったお手入れ法をいまも守っています。


茶道 ブログランキングへ

| 茶の湯・きもの | 07:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

開発中

20120605.jpg

プティ・ガトー・ウィークエンドの食感を生かした焼き菓子・・・
を狙って作ったもの。
とってもしっとりふんわり、バターが多すぎずラム酒の香りがほわん。
しかし、焼成途中はいい感じなのにしぼんでしまうのが難点。
また改善を目指します。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

女子にふられたスイーツ

20120604.jpg

スーパーでフレッシュフランボワーズが安かったので、
使う当てもないのに、つい買ってしまった。
そこで作った サントノレ・フランボワーズ

イラストの元ねたとして作ったので、シャンティイもただベニコウジで
着色しただけだし、シューの中などはふつうのクレーム・パティシエール。
土台のシュクレ生地も厚すぎたし、もっとおいしく作らなくてはと反省。

こういうのラデュレで買うと900円くらいするのよ!と誘っても
いらない・・・ と食べなかった娘は目が高い。

シューの土台のふくらみ方も、組み立ても、とても楽しく作れるお菓子なので
また、挑戦してみます。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

銀ブラ

033_2.jpg
033 DOUNUTS
人気ブログランキングへ ぽちっと応援おねがいいたします

20120603.jpg 昨日は娘と銀座でデート。
学校の課題のため、ショウウインドウを見ようという目的もあって、いろいろ見て
食べて、楽しかった。 大学生になったらもう付き合ってくれないだろうなあ。

| アート・イラスト | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しとらない週末

20120602.jpg

プティ・ガトー・ウィークエンド
焼いて二日目の姿です。

目先の変わった小さい焼き菓子ないかなあ・・・と探していたら
イルプルーのデセール本に、ほんの一口サイズのウィークエンドが載っていました。
今回はインゴット型で大きめにし、グラス(表面砂糖がけ)はフォンダンを薄めにしたものに。
だって、グラス・ア・ロー、一日経つとしとってどこかに消えちゃいますもの。
見かけは不思議ですが、しっとり感高く、レモンの酸味たっぷりでとても好み。
もう少し深い型できれいに出来たら、焼き菓子定番にしたい。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

百見は一食にしかず

20120601.jpg

チョコミントクッキー
ペック社のむったり味なココアパウダーに鮮烈しゃきっとドライミント。
ディアマン(側面クリスタルシュガー)がまた泣きたいほどに効いてます。
食べ出したらとまらない。。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。

| 手作りお菓子・お料理 | 07:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |