ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< 2013-03- | ARCHIVE-SELECT | 2013-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

情景

20130430.jpg

茶通
とはかなり違っていて、小麦まんじゅうと利休まんじゅうをミックス
してアレンジしたようなもの。
蒸しあげたあと、ホットプレートで焼き目をつけました。

衒いのない色と意匠は、時雨のあとの苔むした日本庭園に
迷い込んだよう。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします
スポンサーサイト

| 手作りお菓子・お料理 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

したたかな坩堝

20130429.jpg

上品マダムが絶対足を踏み入れないところだと思うのでご報告。
ニコニコ超会議2 @幕張メッセ

ゲーム、アニメ、声優、ボカロ、カラオケ等々
人気の娯楽に関するブースがほとんどでしたが、
ネット世代(有料なので未成年は少なく、~40代の男性と20代女性が多数)に
アピールすべく、企業ブース・政党ブースも。
ネットでの選挙活動解禁を前に、認知度を高めようとの出展は意義あり。
ネット情報はともすると島社会になりがちなので、こうしたイベントで
自分と異なる主義主張に触れる機会は貴重だと思います。

再現された自民党総裁室を、戦国BASARA(←夫娘に教えてもらった) が占拠。
選挙にも行ってね。とおばさんはつぶやく。

自衛隊・米軍ブース、ほんとの戦車が展示してあって、中に入る体験なんかも。
アメリカ国旗と日本国旗を合体したのが打ち振られてる。
お祭り騒ぎだから、面白ければ肯定、珍しければOK で
済んでしまうのではなく、実物を見て興味を持って深くその意味を
追求して自分で判断してほしいと、
小さすぎる声であってもおばさんはつぶやく。


| 未分類 | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

パンツクッキー

20130425.jpg

先般から試作していたクッキーです。

今週末27日28日に幕張メッセで開催される ニコニコ超会議2 の
ニコニコ技術部 飛びモノ ブースにて、無料ワークショップ参加の方へ
プレゼントする予定。 私もお手伝いに行きます。

ワークショップが、空飛ぶパンツを作ろう というお題なので
パンツクッキー。 詳しく言うとパンツにベルが付いてる
パンツベルを作ろう っていうワークショップのおまけとして作りました。
いや、本物のパンティを飛ばすんじゃないですよ!
ビニールでできたパンツっぽい飛行体です。
書いてて恥ずかしいわあ・・・
 
もっとレースっぽくアイシングを入れたほうがいいかと思いましたが
あんまり生々しいと男性は引くかも、と家人に言われました。
へー、このくらいじゃ全然いやらしいとは思わないけど?
男女の感覚差はこんなところにも。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

100回記念

20130424.jpg

20130424_1.jpg

夫が毎月催しているイベントが、100回を迎え
パーティーのケーキを作りました。

ジェノワーズをつなぎ合わせて、18cm×36cmに。
生クリームは、1リットル買って850ccくらい使ったかな。
こういう時にオーム乳業の1リットルクリームを買いたかったけれど
近所には売っていないので、タカナシで。
パイナップルのシロップ漬け、オレンジのシロップ漬け、いちご、
キウイを3層ジェノワーズにはさんだショートケーキです。

アイシングクッキーは、ラジコン(赤外線)小型飛行機各種を
表しております。と、説明しなければ何だかわからん出来ですが~~

ケーキが大きいからといってナッペが難しいわけではないのですが、
生クリームをここでこのくらい使っていいのか足りなくならないかと
そういう配分がわからず、まあいつものごとく手際悪し。

でも、パーティー用ケーキは、ぱっと見 「わー、大きい!」という
インパクトがあればオーケーな気がします。
細部までチェックする人いないものね。・・・と思いたい。

朝から寿司飯作って、サンドイッチ作って、から揚げ揚げて、手まり寿司
作って、タコス(セットになってるの)に具を詰めてから
これに取り掛かりました。 
皆さんで完食してくださり、嬉しくも楽しい経験でした。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ひとくちの完璧

20130423.jpg

パルフェ・オ・ポワール

全体写真を撮る間がなく、18cm角を18等分した姿。
カットした翌日撮ったので、ババロアがへにょってきてます。。
これで、昨秋瓶詰めにしたラ・フランスのコンポートを使い切りました。
キャラメルのババロアとローマジパン使いのビスキュイ。

召し上がる人数が多かったし、もっと食べたいと思うくらいのサイズ
の方が美味しくいただけるかな、と思いましたが
私には物足りない大きさでした。
さて、早朝からばたばた調理して、このお菓子もたずさえて・・・

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

名残りのパイ

20130422.jpg

小さく焼くとパイは中までしっかりさくさく、
水気の出るものが上に乗ってないから尚更、層がはらはら。
寒さの名残りのパイ生地は、あと一種類だけ、冷凍庫で眠っています。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

卯月

20130420.jpg

今月のお茶のお稽古は、炉の平手前と隅炉。
来月から風炉になります。
炉がありがたい寒さのこの日。
お軸は「和敬」、お花は都わすれと郁子(むべ)。
初めて見たむべ。「むべなるかな」の「むべ」だそうです。

隅炉は、壁に面した隅っこに炉が切ってある茶室。
有名な利休の待庵もこの形式。
もちろん、炉を移動することはできないので、風炉先屏風を移動して
三畳隅炉としました。 同じ部屋を居間にも寝室にも使えたり
このように広さを狭めたりふすまを外して広げたり、和室は変幻自在です。


茶道 ブログランキングへ

| 茶の湯・きもの | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

からころも

20130419.jpg

ねりきり かきつばた
お茶のお稽古に持っていったもの。

今年度は茶の湯サークルの世話役になったので、お茶菓子も自分で
好きなのを選べます。近所の和菓子屋さんでは、藤 の上生菓子を購入。
そしてこのお店にあったかきつばたのお菓子を真似て作ってみました。
ちょうど型ももっていたし・・・しかしこの型が
とってもエッジがあまくてそのままじゃなんだかわからない。
マジパンスティックで線を入れましたが、今ひとつですね。

かきつばたといえば、伊勢物語。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

リサーチ

20130418.jpg

うずまきクッキー そして
うしろのクッキーは、また別のイベント用試作。

そうそう、先日下の子のトランクスを買いに行きましたら
昨今の男子下着事情はなかなか面白かった。
(高校入ったら当然自分で買ってきてね!)
ふんどしタイプっていうビキニ調のや、派手ステテコやら
3D柄パンツでご丁寧に3Dメガネ付とか。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

こわれもの

20130416.jpg

昨日アップしたのと似たような感じ?
イベント用ケーキの準備。
これからアイシングと思ってますが
割れそうだなあ・・・

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 製菓材料・器具 | 07:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

登竜門

koinobori.jpg

アルバイト先のイベント用 「こいのぼり工作」
小学生低学年が主な対象なので、大人による下ごしらえ多々。

鯉は滝を登りて龍となる・・・そんな勇壮とは遠くなっております。。

人気ブログランキングへ ぽちっと応援おねがいいたします

| アート・イラスト | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

生きることは食べること

20130415.jpg

先日は、母校での窪島誠一郎さんの講演会に行きました。
上田の無言館へ行ったことはないですが、2年前下の子の誕生日
横浜赤レンガ倉庫で開催されていた展覧会は拝見してました。

-絵描きにはふたつ生命がある。一つは肉体の命、もうひとつは
作品の命。作品が人に感動を与えている限り、その画家は生きている。
絵画に描かれているのは、作家が愛した恋人や親や妹。
その人たちに愛されていた証。生きているという証こそが作品。-

絵画だけではないですね。
窪島さんの言葉もまた、同じ時空を共有した私達の心をゆさぶり
彼も私達も今を生きているのだという喜びを
分かち合わせてくださいました。


日曜のお昼がうどんだったので、昼下がり家人から小腹がすいたから
ドーナツでも食べたい と3度くらい言われて作った
チョコチップドーナツ オリーブオイルで揚げてます。
イーストを発酵させる時間がなかったからベーキングパウダー仕立て。
私はイースト派ですが、皆さんはこちらがさくさくしてお気に入りとのこと。
チョコがけする暇もないので、チョコチップを入れてみました。
そしたらチョコが溶けて油が汚れること汚れること。。。

こんなにたくさんドーナッツを食べてくれる家族がいるのも、
早ければあと5年ほど。
めんどうがらずに、日々のゴハンにも心をこめたいものです。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

真善美

201304113.jpg

20130413_1.jpg

シャルロット・ポワール

いまどきのパティスリーに並んでいる美々しいケーキたちは
複雑な構成に華麗な飾りのものばかりだから、このお菓子など
ずいぶん質素に見えるかもしれません。

美味しい要素だけを直球で放ってくる、このイルプルーレシピの
ババロアは、虚飾を廃した真実の魅力がみっちりつまっています。
昨秋の自家製ラ・フランスのコンポートとウィリアムポワール酒。

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌが代々木にあった頃
この味に魅入られてからもう4半世紀が経ちました。 
学生だった私は、自分でこのお菓子を作るようになるなど想像もしなかった。

私の原点のケーキです。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

白い山

061.jpg
061 MONT BLANC 2

人気ブログランキングへ ぽちっと応援おねがいいたします

ずっと眠っている栗の渋皮煮。
モンブランを作ろうと思いながら機を逸してます。。

| アート・イラスト | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

四月の魚

060.jpg
060 POISSON D'AVRIL

人気ブログランキングへ ぽちっと応援おねがいいたします

| アート・イラスト | 07:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

たけのこの里

20130410.jpg

20130410_1.jpg

昨日は近所でたけのこ掘り。
例年だとGW近くだったから、今年は早い。

立派なのが採れました。
今日はたけのこご飯!

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 製菓材料・器具 | 07:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

素材に拠るところ

20130409.jpg

タルト・オニオン
イルプルーレシピの、たまねぎとブルーチーズのキッシュです。

とっても美味なレシピなので期待高く、プレゼント用の他に
小さいサイズのも試食用に作ったけど、、あんまりチーズが効いてない。。
フランス産ロックフォールがなくて、ダナブルーにしてしまったから
青カビらしさが足りなかったのです。うーん、残念。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

萌黄

20130408.jpg

20130408_1.jpg

さくらマカロン よもぎマカロン

バターとホワイトチョコの簡単なクリームで。
さくらのクリームは、ストロベリーパウダーを加え桜塩漬けを。
よもぎの方は、蓬パウダーを加え中央に黒豆の甘納豆(市販品)を。
このところ湿気が上がってきたので、マカロンコックの出来が
いまひとつだったのが悔やまれるところ。

桜が終わると、青葉の季節。
今の時期の、萌え出たばかりの若葉の透明感を帯びた淡い薄緑色が
とても好きです。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

春のパイ

20130407.jpg

20130407_1.jpg

失敗シャルロットと同時進行で作った
ミルフィユ・オ・フレーズ

ミルフィユの場合、パイ生地をもっとぎゅっと圧縮するものですが
私は少し浮いた感じの生地も好きなんです。
男子3人が泊まりにきてくれたので、がっつりゴハン作り。
これもぺろりと食べてもらいました。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

決壊

20130406.jpg

失敗品、そして光不足です。。
ビスキュイの余りでシャルロットにしたのですが・・・
ビスキュイがかんかんに凍ってたから、流したいちごムースも
すぐに固まった気がして、型からはずしたら決壊・・・
ムースが横から下から流れてしまいました。
あわてて型をはめなおして冷蔵庫でしっかり固めましたが
ムース陥没、いちごもばらばらに~~~

今日午後から荒天のようです。
春のめまぐるしいお天気、なにかと心泡立つ季節でもあります。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

弱き者よ汝の名は

20130405.jpg

ラ・メール・プラールの卵
パッケージを見てついつい買ってしまいました…
メールプラール「認証」とは微妙な表現。三重産の卵です。
モン・サン・ミシェルはもちろん丸の内のレストランも
行ったことはありません。。

付属のレシピでふわふわオムレツ、作ってみました。
泡立てると卵の味は薄くなってしまうので、チーズなんか
入れたらいいかな?と思いました。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 製菓材料・器具 | 08:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

春の野に

20130404.jpg

お休みの日に、駐車場の土手によもぎ摘みに行きました。
ついでにつくしも。
思えば2年ぶりでした。

震災があってからの2回の春はここ神奈川でも野の草を食べる
気になれなかった。数値としてはこの地域は安全ではありますが
原発事故そのものを忘れることはありません。
子どもたちにも、この一番重大な出来事とそれに対する姿勢を
きちんと刻んでもらうことが、私達世代の使命だと思います。


あまりもので作った フラン・ナチュール 風。
生地はガトー・バスク。じゃりっとしたグラニュー糖が、
シンプルなクレーム・パティシエールと好対照。
普通のシュクレ生地よりもずっとおいしいと思いました。

コーヒーはもちろん、白ワインとも合いそう。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

すみれの花咲くころ

20130403.jpg

陽の当たる草はらの、ここかしこにスミレ、菫。
スミレの花の砂糖漬け を作りました。

売っているのみたいかな?
作り方はこちら→(私の以前のブログです。)
今回はウィルトンの人口着色料を使ったので、より鮮やか・・・

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 製菓材料・器具 | 07:27 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

非凡なマドレーヌ

20130402.jpg

「趣味Do楽 パティシエ青木定治とつくるあこがれのパリ菓子」を
見て作る 第十一弾
マドレーヌ

テキストの一番最初に載っていますが、栗の蜂蜜を使うというので
今まで作れなかったのです。
トスカーナ産栗のはちみつとやらを入手して、いざ。
バターをキャラメリゼしてから使うというレシピです。
ブール・ノワゼットほどは焦がさないのですが、バターの味わいが
やや濃縮された感じになったように思います。
テキスト写真にひっくり返ったのがないので確証はありませんが
多分おへそが出ないタイプ。口当たりは意外にしっとり系ではなく
少しざらっと出来ました。
一番気に入ったのは、栗の蜂蜜の野性味と魅惑にあふれた風味。
とても印象深くて、マドレーヌ=珍しくもないありふれたおやつ との
概念を覆すことでしょう。

*4/7追記
サダハルアオキ本家のマドレーヌを購入したところ
きちんとおへそが出ており、食感もしっとりしていました。
私の焼いたのとはだいぶ違うわ・・・
また、試してみたいと思います。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

四月ばか

20130401.jpg

20130401_1.jpg

20130401_2.jpg

今年も焼きました ポワソン・ダブリル

4月1日のこの日にフランスでは、魚の絵をこっそり人の背中に張ってからかったり
魚型のパイやチョコレートを食べるそうです。

冬のなごりのパイ生地の上に、春の苺が咲く
ずいぶんと肌寒いエイプリルフールに相応しいお菓子でした。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。