ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< 2013-07- | ARCHIVE-SELECT | 2013-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

残暑

20130831.jpg

マスカットゼリー

暑さぶり返しまして、さっぱり冷たいものがほしくなります。
もともと子どもたちは、バターたっぷりお菓子はあんまり
食べてくれないもので・・・
それでも、季節は先取りするのが粋というもの。
焼き菓子も少し作りましたので、また追ってアップします。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします
スポンサーサイト

| 手作りお菓子・お料理 | 13:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

結婚十五の歓び

20130830.jpg

20130830_1.jpg

タルトゥ・レザン
秋のタルトといえばこれですね。イルプルーレシピです。

貴腐ワインを使います。量は少しですが、このタルトのために一本。
タルト一台しか作らないし、飲兵衛でもない私には贅沢~。
マスカットの皮を剥き種を取る地道な作業も、生地の空焼きも
2種類のアパレイユも、特別なタルトの気分を盛り上げます。
焼いて冷めてから1~4時間ごろが食べごろ。
その後は生地がしっとりしすぎてしまうという気難しいタルト。

アルバイトに出かけるぎりぎりの時間に焼いて
職場に持参しましたが、みなさんのお口に入る頃は
ちょっと時間経過しすぎたかも・・・
我が家で召し上がって頂く場合は、そのあたりの
時間調整がうまくいくのでありがたいのですが。

たっぷり果汁を含んだみずみずしいマスカットと、
シュクレ生地とアーモンドの奥深いうまみのマリアージュ。
混沌倦怠の域にはまだ至らず、他人同士のよそよそしさを超えて
やっとしっくり互いを抱擁しあう時期の新婚さんを思わせます。
ほんのひとときの、儚い完璧な幸福です。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

作って描いて食べる

20130829.jpg

067 TARTELETTES AU CITRON
人気ブログランキングへ ぽちっと応援おねがいいたします

| アート・イラスト | 07:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

秋への一歩

20130828.jpg

「趣味Do楽 パティシエ青木定治とつくるあこがれのパリ菓子」を
見て作る 第十四弾
この本の出版とTV放送からもう9ヶ月も経ってますが。

タルト・シトロン
タルトの中でもレモンのタルトは一番好き。でも、
チョコレートを合わせるというタルト・シトロンは食べたことなかったです。
チョコレートとフィヤンティーヌとプラリネを混ぜたものが
レモンクリームの下に入っています。
これは、タルト生地が湿気るのを防ぐ意味もあると思います。

20130828_1.jpg

オリジナルはミルクチョコを使うのですが、きらしていたのでスイート。
テキスト写真と比べると私のはチョコレートが多すぎたし、
レモンの主張が負けるのではと心配しましたが・・・・

意外や意外。 チョコレートやプラリネは、タルト生地と一体になって
あまり味が前面に出ず、軽快な生地のサクサク感が心地よく
レモンの味を際立たせているすばらしいタルト・シトロンでした。

もちろんかなり甘いのですが、巷には脳みそぼーっとなるほど
甘いタルト・シトロンもあるので、このくらいは妥当かと。
バーミックスを持っていないので、ホイッパーで混ぜて
レモンアパレイユに気泡が入ってしまったりという不出来はありましたが
太陽は依然強がりながらも、日陰に風に秋がしのびこむ
焼き菓子の季節の始まりに、幸せな印象を残したタルトでした。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

フィヤンティーヌのために

20130827.jpg

フィヤンティーヌ11gのために焼いた
シガール

フィヤンティーヌとかパユテフィユテンヌと言われている
極薄焼きクッキー生地は、さくさく感をお菓子にプラスするのに
使います。チョコレートに混ぜて使うことが多いようです。
シガール生地を薄くしっかり焼いたものでいいよね。。

朝晩はすっかり秋めいて、オーブン点火しても苦ではありません。
いろいろ作りたいものいっぱいの季節がめぐってまいりました。

20130827_1.jpg
人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

さよなら夏の日

20130825.jpg

20130825_1.jpg

シャルロット・オ・ミルティーユ
ブルーベリーのムースです。
下半分はパッションフルーツムース・・・
相性良くないかなと思ってましたが、意外に旨かった。
今の時期ショコラのムースだったら重すぎたかも。
底のビスキュイはショコラ味(ココア)ですが。

愛しのミルティーユ
また来夏出会う日まで。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

初めての見立て

20130824.jpg

茶箱点前を習い、とても楽しかったもので
自分でもお茶箱を手に入れたいと思いました。
自宅に居ながらにして、茶道具専門店のネット通販やオークションで
茶箱セットがピンからキリまでお手軽に入手できる時代。
でも、、、気に入ったお道具をひとつひとつ集めて
自分好みの茶箱や茶籠を組み立てるという方法が一番「らしい」。

今のところ、骨董市を回って探す時間のゆとりがないもので
まず手始めにうちにあるもので見立ててみようと。

見立て・・・何冊か茶箱関連の本を借りてみましたが
西洋のシルバーのナプキンリング→蓋置、
平た目な小物入れ→香合、お菓子の入ってたカゴ→茶籠
などと、茶道人口増加の一手か、敷居の低いこと。

20130824_1.jpg

なにごとも 私なり、な範囲で素敵に思えるものを
集めていこうと思います。
茶筅筒となると専用のものを求めなければなりませんが
茶巾筒になりそうなものは、たくさんあるんですよね。
下のは、娘の部屋にあったモンハングラス。

20130824_2.jpg

こんな風に真っ向から撮ると
お茶巾が人のように見えてくる。
女性(にょしょう)かな。 サモトラケのニケのような・・・
これも見立て。


茶道 ブログランキングへ

| 茶の湯・きもの | 14:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

夏衣

20130823.jpg

朝まだき。なのでこんな写真です。

夏の最後のかけこみ和菓子
夏衣(なつごろも)
表面結晶化しない類の琥珀羹の配合を基に作りましたが
いくつかは寒天が割れてしまいまして、要改良です。
課題は来夏に持ち越しかな・・・

透ったせせらぎが石を渡るとき生じる泡。
自然の景色を、寒天の中の道明寺粉で見立てる風流に
しばし涼をとりましょう。


来週始めから中学は始業。
暑さのため長く感じた夏休みもそろそろおしまいです。

アルバイトが結構入っており、母校での講習もあったので
普段の月より忙しかったかも。加えて
子どもの進学の迷走振りにも相当ぐったりしました。。


人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

水まんじゅう

20130822.jpg

066 MIZUMANJU
人気ブログランキングへ ぽちっと応援おねがいいたします

| アート・イラスト | 07:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

鬼灯

20130821.jpg

ぼけぼけ・・・もとの出来が出来なのでぼけてた方が?

ういろう種の ほおずき のつもり。
中が白餡でないのが最大の欠点ですが、形も思うようになりません。
この生地は、一日経ってもまったく硬くならないすぐれもの。
いつまでも柔らかい和菓子は添加物入りなんだと決め付けてましたが
この配合だと大丈夫。砂糖の多さも一因だと思います。

素人が作ってもまあまあな見映えになるような形を考えて
また作ってみたいです。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 未分類 | 07:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

懐かし菓子

20130820.jpg

「つくってみようジューC」 という製品で作った ジューC 。
娘が作りました。
粉(ジューCのもと)に少量の水を入れて混ぜ、型に入れて押してできあがり。
らくがんと一緒ですね。

お盆を過ぎたらさすがに、陽が落ちてから涼風が吹くようになり
夏は終息に向かっています。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 製菓材料・器具 | 07:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

外郎

20130819.jpg

先日いただいた外郎生地の生菓子が美味だったので
ういろう生地に初挑戦してみました。

いろいろレシピを調べてみましたが、名古屋のういろうとは異なり
上生菓子では、上新粉・白玉粉に葛粉を配合したものを使うようです。
余っていたのでみじん粉も入れて作りました。
薄くのばして羽二重みたいな・・・とイメージしたのですが、
どうにもしまらない出来。つくづく和菓子は難しい!!
手軽に出来るし、食感もお味もなかなかになりましたが
技がねえ・・・

また作ってみようと思います。


茶道 ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

卯の花点前

20130817.jpg

先日は大先生のお宅で八月のお稽古でした。
初めての茶箱点前。
ちいさな茶筅筒や茶巾筒、振り出しなどが茶箱にぴったり
収まるところがなんとも愛らしくて胸踊ります。

私たちは卯の花点前をそれぞれ二回づつ、
先生は月点前を披露してくださいました。
これまたため息の出るような素敵なお点前でした。

主菓子は鶴屋吉信の「ほおずき」 画像はこちら→
求肥かと思ったのですが、外郎なのですね。とっても美味。
お干菓子は、先生よりこはくの「ひさご」 画像はこちら→
淡い緑色がきれいで、甘さもひかえめでした。

カメラを持参したのですが、大先生ご自宅ですし
パチパチ撮るのは気がひけて、全然撮っていません。
お稽古のあと、コーヒーの時間に、恥ずかしながら自作の
水まんじゅう を召し上がっていただきました。

今夏は子どもたち受験なので、どこへも出かけないお盆でしたが
このお稽古でゆっくりと英気を養わせて頂きました。


茶道 ブログランキングへ

| 茶の湯・きもの | 07:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

手作り愛玉子

20130816.jpg

愛玉子(オーギョーチィ・アイギョクシ)ってご存知でしょうか。
台湾デザートで、昔から上野にある専門店が有名。
といっても、私は食べたことがなくて、父から話を聞いた程度。
プルプルしたゼリーのような食べ物だそうです。

輸入食品屋さんで、愛玉子の素なるものを見つけて早速作ってみました。
驚いたことに、愛玉子は植物の果実なのでした。
写真左下のように細かいタネのようなものを、布袋に入れて水の中で
もみもみしていると、、、ぬるぬるしてして固まってきます。
バジルシードもこんな風になりますが、つまりペクチンが溶け出して
ゼリー状になるとのこと(Wiki)
冷蔵庫で冷やして、レモンシロップをかけていただきます。

家族も相当に気に入ってくれて
酷暑に疲れた身体を冷ましてくれる楽しいお菓子でした。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

朱夏

20130815.jpg

私の年で、あまり柄の大きいきものは
お茶には向かないようですが、お稽古だからいいかしら?

もう20年以上前に購入した着物ですが
これを着て外出するのは初めて。


終戦記念日です。
戦勝国の方々は、平和を勝ち取る手段として戦争があるのだ
と考えがちですが。
敗北を知る我々だからこそ、戦争がもっぱら
軍需産業の利益のため、または金融操作のためなど、
イデオロギーとはかけ離れたビジネスと化していること、
苦痛を強いられるのは常に一般庶民であること を
見抜く立場でいられるのだと思います。
次世代に、継いでいきたい思いをあらたにする日です。


茶道 ブログランキングへ

| 茶の湯・きもの | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

滅却心頭火自涼

20130814.jpg

あんこ炊きの灼熱地獄を我慢したのだから
ご褒美に、竹筒水羊羹

毎夏のように作って毎度書いている気がしますが、
竹筒はプラスティック製です。
庭の笹、五月の粽を作った時残った乾燥藺草で結んでいます。
イグサが青々としていたらもっと涼しげかも。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

餡の糖度

20130813.jpg

この陽気に餡を炊く・・・何の行でしょうね。

きちんとしたお店の最中やどら焼きなどを夏に買うと
冬に比べて甘い!と感じます。
暑さでいたまないように砂糖の量を多く調整しているのでしょうし
添加物に頼っていない証拠でもあるのですが、
甘すぎて、食べたら余計体が疲れるようなものもあります。

自家製なら、作ってすぐ食べればよいので、甘さ控えめにできる
という利点も。

私にしてはさらし加減をきつめにして、くせのないさらっとした
小豆の風味を活かした甘さに。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 製菓材料・器具 | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

夏の食

20130812.jpg

室温33度の台所でオーブン点火はしたくないですが・・・
子どものお出かけ用に焼いた ブルーベリーマフィン

夏休みに入ってから毎日の様に外出(遊び)続きの娘。
デザインの課題もあるのに全くやる気なし。
生来、学校での学習に向いていないのだと思います。
コンビニ飯が続いているのはよろしくないのですが
この暑さでは下手にお弁当など持たせても食中毒になりそう。
なのでせめて少しでも…と思って焼きました。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

85歳のお誕生日

20130810.jpg

20130810_1.jpg

前述のとおり忙しく且つ猛暑の最中に
母お誕生会をするというので作った
パッションフルーツのムース

まったくもって母には申し訳ないんですが、
作る気合ゼロで、側面ビスキュイ焼いて冷凍…底のビスキュイ焼いてまた
冷凍…と一日に一工程ずつノルマをこなしてようやく完成。
予想に反した大失敗もしていますが、黙っていよう。。

ホワイトチョコのババロアとパッションフルーツのムースが二層に
なっています。

20130810_2.jpg

施設の部屋を借りての誕生会なので、あらかじめカットして
おきました。
ジュレがかかっているとカットしたのがわからなくて良いですね。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

学生気分

20130809.jpg

正規雇用されている方々には笑われてしまいますが、、
私なりには多忙なこの一週間。
アルバイトでない日の三日間は、必然があって母校で一日6時間講義を
受けています。月末にも二日講習があります。
働くのと違って習うのって楽だよね~と思っておりましたが、
みっちり内容濃い心理学で最終日には試験あり。
ノート教科書持込可なので暗記はいらないのですが
通学も結構な負担だし、帰宅してから内容をまとめたり、とにかく
時間をくわれることくわれること。

6年前以前はフルタイムだったのですが、どう暮らしていたのかと
思い出そうにも、ぜんぜん覚えていない。そのころは
就寝時間を除くと、うちにいるのが3時間ほどしかない日がほとんどで
よくやっていたなと人ごとのように思います。


残り物で パンナコッタ ブルーベリーソース添え
一番簡単なデザートです。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お世話になります。

20130808.jpg

レモンケーキ
なんとか、焼き菓子を涼しげにしたいと苦労しております。

娘がお世話になるというので、御礼の気持ちに。
道中ホワイトチョコ(パータ・グラッセ)が溶けてしまわなかったか、
不安です。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

暑中御礼

20130807.jpg

ゴマクッキーと、ココナッツクッキー
ココナッツの方は、イルプルーレシピ。
家人が大好きなサブレ。私は…あんまり好みじゃないけど。
マドレーヌと詰め合わせて、御礼の気持ちに。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

暑さ居ぬ間に

20130806.jpg

数日前は、8月とは思えないほど暑さがやわらいで
朝晩は涼しい風が吹くうれしいお天気でした。
こういう絶好の機会に焼き菓子を。

レモンマドレーヌ
レモンの皮だけでなく、果汁を煮詰めて入れてみました。
爽やかさアップしたかなあ。。


今日は広島への原爆投下の日。 8月という月には、
太陽が輝き休暇を楽しめる眩しい愉しみの影に、
お盆であること・終戦の月であることの痛みが
表裏一体となっていると感じます。
私の子ども世代はどう感じているのでしょうか。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

水蜜桃

20130805.jpg

いただいた立派な桃で 桃のコンポート
自覚していそうな艶かしさ、したたかな傷つきやすさ
生食するときの種ばなれの悪さがまたいけずで、
ただの果実とは思えない。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 製菓材料・器具 | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ふたたびマフィン

20130804.jpg

イングリッシュマフィン
お客さんもいるので一応見栄えを考えた具で。

生地50gで焼いて適量かな。
この生地は、バターしっかり入った配合で、仕上がりはふわふわ
つぶれそうにやわらかいマフィンになりました。
もう少し骨があってもいいなあ。。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

夏薊

20130803.jpg

夏休みですので、、娘の友人が泊まりに来てくれて
またぞろパン作り。
これは黒糖ナッツパン
前日夕ご飯に、ピザとラザニアとサラダ、かぼちゃスープ作って
気力がなくなり朝のパンは手抜き。
子どものお客さんでこうなんだから、大人が頻繁に泊まる家の
お嫁さんを尊敬いたします。

梅雨のような天候。毎夜半雨が降ったり、涼しいのはありがたいですが
地域によっては水害が。なにか不穏な夏という感がします。

あざみあざやかなあさのあめあがり 種田山頭火

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

育つ夏

20130802_1.jpg

20130802.jpg

昨日は、朝のうち雨が相当降っていてこんな写真しか撮れず。
夏休みは朝から勤務が多く、長靴で出かけて10時すぎたらかんかん照り。
こんな明るさで写真撮りたかったと思いながらお仕事しました。

イングリッシュマフィンバターロール
マフィンは生地が多すぎだし、バターロールは一晩経ったらしわが入ったし。

それでも、製パンが楽しくできる夏。
のびのびと発酵していく生地にいつものように振り回されながら
私のお弁当も家族のブランチもこれ。カマンベールチーズやソーセージを
はさんだのだけど、もう少し工夫したいな。
バターロールサンドに、チョコレートガナッシュを絞ったのが
ひとつあるんですが・・・暗くてなんだかわかりません。。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

願い事は

20130801.jpg

初めて ミサンガ を作りました。
アルバイト先でのミサンガ作りイベント担当になったので。

原理はとても単純ですが、ちょっとしたコツが要るのです。
我ながら全く才能なし。
でも、どんなことでも、作り方を知っている、という事は嬉しいですね。
小学生たちのお願い事が、叶いますように。

人気ブログランキングへ ぽちっと応援おねがいいたします

| 未分類 | 07:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |