ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< 2013-12- | ARCHIVE-SELECT | 2014-02- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

かなわぬ敵

20140131.jpg

娘がもらってきたドーナッツケースに合わせて作った
ドーナッツ
瓶のふたで抜きました。

前回コーティングチョコを使って後悔したので
今度はクーベルチュールをわざわざテンパリングして。
チョコスプレーはペックの。これはもちろんクーベルチュール
ってわけにはいかないけれど、植物油脂が入っていなくて
後味よし。揚げ油はオリーブオイル。

見かけは別として
これに比べたら、売っているドーナッツなんて食べたくない
と私は思っているのに、、、、
子どもはドーナッツ屋さんのが大好き。

なんでかなわないんだろう??

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします
スポンサーサイト

| 手作りお菓子・お料理 | 07:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しっかりバーガー

20140130.jpg

プチトマトのピクルスなるものを買ったので
ピクルス消費のために作った
ハンバーガー

バンズは焼きたてやわらかいけど、冷めると硬めになる。
売ってるパンは、いつまでもふわんふわんなのに。
食べごたえありということでまあいいか。。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

春を待つ

20140129.jpg

娘リクエストにより、 プリン
最近ご近所で平飼いのおいしい卵が手に入ったこともあって
とても久しぶりに作りました。

子どもと一緒に暮らせるのも、あと数年
かもしれないので、なるべくたべものの要望には応えて
あげようと・・・まあそんな気分の時ばかりでもないですが;;

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

大地の恵み

20140127.jpg

紫花豆の甘納豆

美しい紫花豆の模様は、煮ると見えなくなってしまうのが残念です。
毎年義妹から産地直送でたくさんいただいて、
半分は贅沢に漉し餡に。上品絶品の餡になるのです。

うちの家族は甘く煮た豆なぞ絶対口をつけないのですが
なぜか甘納豆なら食べる。娘なんかは大好きだという。
なので今年は自己流ですが甘納豆にしてみました。
紫花豆は皮が丈夫で煮崩れないので甘納豆には適しているようです。が
表面乾燥させてたら皮が硬くなってしまい…
やわらかく作ってある市販品のようには出来ませんでした。

昨日アップした粟ぜんざいの餡も紫花豆です。


上生備忘録。柿生大平屋のきんとん。松のイメージかな。
みずみずしく、とてもおいしかったです。
20140127_1.jpg


人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

善哉

20140128.jpg

粟ぜんざい

過日会話の中で、紀の善の粟ぜんざい の話題がでて
やにわに食べたくなりました。
最近神楽坂まで行ったけれど、甘味を食べる時間でも
なかったので素通りしていたし。

大好きな和デザートのひとつ。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

感謝の気持ちを

20140126.jpg

ジンジャーブレッドクッキー
今冬はよく焼いています。
扱いやすい・壊れにくい、そしておいしい。

栗のクグロフ、ギャレットゥ・ノワと詰め合わせて
御礼の気持ちとして送りました。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

冬の楽しみ

20140125.jpg

昨日の昼間は春の暖かさ。このまま春になってくれたら
うれしいけれど、そうはいきませんね。

ギャレットゥ・ノワ
イルプルー的に正しくいうと↑
くるみと黒糖のクッキーです。今冬二度目に焼きました。
この美味も、寒い時期はことさらにうれしいもの。
成型した状態で半分は冷凍しておいたので、
雪の降った日にでも楽しみにいただきましょう。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 09:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

僧帽に宝石

20140124.jpg

栗のクグロフ
瓶詰めしておいた栗渋皮煮を刻んで入れました。
ローマジパンをたっぷり使って、ねらいどおりに
しっとりと香りのよいクグロフが出来ました。

20140124_1.jpg

うーん、飾らない方がよかったかなあ。。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

定番

20140123.jpg

シャルロット・オ・ポワール

少し以前に作って冷凍しておいたもの。
ラ・フランスのコンポート入り。
もちろんイルプルーレシピです。

久しぶりにΦ18cmで作った気がします。
ビスキュイがかなり厚くできるので、18cmでないと
ビスキュイとムースのバランスが崩れるということが
よくわかりました。
Φ15cmにするなら、生地を絞るときに7mm口金にするとか。。
↑備忘録。

職場にも持っていきました。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

健康クッキー

20140122.jpg

いつもの悪食を反省して?
グラハム粉と全粒粉、オリーブオイルと黒糖、モラセスで
さっくりしたクッキーを焼きました。
余っていた材料消費。

バター、卵や白砂糖を使わないお菓子に凝った時期もありましたが
この手のお菓子は人気がないので、自分一人で食べる羽目になり
結局かなり植物油摂取していることに。
やはり洋菓子はバターの味が合うし、植物油は食事で摂れば
いいのではないかと思って、健康お菓子からは遠のいていました。

でも、いつもバターたっぷりじゃなくて、こういうのも
たまにはいいかも・・・

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

美味礼賛

20140121.jpg

夫が大好きなお菓子 サヴァラン
さくらんぼのキルシュ漬けの余ったキルシュを使うために製作。

プランターでできた極小の苺を飾りました。
こういう小さいのは紅く実らないうちに切り取ってしまう方が
よいのかもしれませんが、花から実になる様を見ていたら
ひとつも無駄にはできません。

ブリオッシュ生地に似たバターたっぷり生地を
シロップに浸して、一旦は油脂と一体となった小麦粉が
また新たなもろい味の結合をやっと保っています。
口に入れると、様々な香りや食感がざらりとほどけて
名だたる食通の名を冠したお菓子に相応しい複雑な美味。

…ただし、このお菓子は暖かい時期にいただくのがいいみたい。
大寒の日に、これを食べたら心底冷え切ってしまいました。
春が待ち遠しい。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 09:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

3004年お茶の旅

20140117_3.jpg

中学校PTAの茶の湯サークルでの初釜。
今回はみんなで一品持ち寄って、松花堂弁当を作ることに。
お弁当箱を持っている方がいらして、先生の食器も多々お借りして
実現したのですが、立派にできました^0^

20140117_4.jpg

20140117_5.jpg

他のご家庭の味付けも楽しくて、とても美味しくいただきました。
3004年のカレンダーを表装した洒落っ気たっぷりのお軸、
続き薄茶で小山園の金箔入り抹茶を堪能。
水屋のそこかしこまでがきらきら光って、
穏やかな新春の日が輝きを増しました。
先生ご持参のお茶入は肩衝「利休地蔵」写 瀬戸焼、お仕覆は富田金襴。
お花は蝋梅と松。
お菓子は花びら餅あり、上用饅頭あり、八丁味噌の松風あり、お干菓子も。

そうそう、お茶杓の銘は 「未来」でした。


茶道 ブログランキングへ

| 茶の湯・きもの | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

灯台下暗し

20140118.jpg

今月三度目の和服。暇だと言われればそれまでですが
これもお茶を始めた効用のひとつ。
こんなに着ていてもまだ着付けが下手って・・・。

この日の様子はまた明日アップします。

20140119.jpg 20140119_1.jpg

上生菓子の記録。
柿生駅前大平屋の、たぶん「梅」と「亀甲」。
このお店は随分昔からあるのに、上生を作っているとは
知りませんでした。梅の方はほんのり紫蘇の香り、亀甲は
緋色のしっぽが出ているのがおわかりでしょうか。
どちらも中が小豆漉し餡で、とても美味しかったし、
お値段がリーズナブル。
次回のサークルのお菓子はここでお願いしようかな。


茶道 ブログランキングへ

| 茶の湯・きもの | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

縮緬

20140117.jpg

クレープ・ブルトンヌ
ブリニを作ってあまったそば粉入りの甘いクレープ。
イルプルーレシピを基にそば粉の割合を多くしています。
台所室温8度なので、チョコレートクリームも固まる固まる。

三年ほど前に一時、ガレット作りを連続して、
生地にちりめん模様が出ない!と悩んでましたが、どうです。

20140117_1.jpg

顔の縮緬じわはごめんですが、これはうれしい。
フライパンを熱めに熱して、ジュっと生地を流すといいみたい。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

金満家気分

20140118_1.jpg

すっかりアップを忘れていた一枚。
お正月のカナッペ作りであまったキャビアを食べるための
ブリニ(ブリヌイ)

そば粉入りのロシアの小さなパンケーキ、大好きです。
適当に作ったけど旨かった。
当然、贋キャビアです。。。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

端唄の会

20140116.jpg

先日は、友人が習っている端唄の会に行ってきました。
新春を寿ぐ、といった気持ちにぴったり。

端唄・長唄・民謡も、プロのお囃子方、セミプロの方々を交え、
西洋音楽のように人為的でなく、自然の風や樹のざわめきを思わせる
自然にゆるやかなしっとりした音と声。
それに、お道化やユーモアが加わるところがまた楽しい。
オリンピック招致のプレゼンについてのTVを見たら
日本人はユーモアがないところが弱点という指摘があったけれど
江戸・明治時代までは、相当おもしろい民族だったのではないかしら。

もともと私は冗談言う機転が利かない性質だけど、
今年は少し、日常に面白いことを探してみたくなりました。


茶道 ブログランキングへ

| お友達 | 07:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

器ありて

20140115.jpg

娘が某ドーナッツ屋さんで、ドーナッツ入れをもらってきたので
それに入れようと思って作った イーストドーナッツ

そのドーナッツ入れがまたとっても大きくて、私の持っている
ドーナッツ抜き型では全然合わない。
次回はびんのふたかなんかで抜いて、特大ドーナッツを作ろう!

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ショコラその9

20140114.jpg

輸入品のオレンジを買わないので、オレンジ丸々使う
オレンジトランシュも作ったことがありません。
でも、すでに煮てある輸入品なら安全かと思って
初めて買ってみました。
さすがに柔らかくうまく出来ている。

先般半分チョコがけにして、残りはパウンドケーキの上に乗せようかと
思っていたところ、夫がとっても気に入ったというので、
テンパリングを慎重にして再度挑戦。

オランジェット
チョコはヴァローナのカライブです。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

初釜

20140113.jpg

先日は、大先生のお宅で初釜でした。
以下、覚書。たぶん間違いあり;;

お点前:続き薄茶
お軸:「福来」ふくきたる 建仁寺ご老師筆
お花:天津乙女、松
花入:鶴首 備前 川端文男作
棚:三友棚
お茶碗:黒楽 銘「浄慶」、重ね茶碗 萩焼、京焼(静御前)
茶杓:仙叟作、銘「三番叟」
お釜:虫喰文 和田美之助作 
炉縁:唐松文様蒔絵
茶入:肩衝 志野
仕覆:角龍金襴 友湖
水指:染付 川瀬満之作
香合:鶴
お茶:天王山 小山園
お菓子:花びら餅 千歳虎屋、京の名どころ 甘泉堂 

お点前のあと皆で準備して、お懐石。といっても下拵えはすべて
先生がなさっていました。今年85になる先生、アルツハイマーに
なってしまった我が母とひとつ違いでいらっしゃるのに…。

美しい器も優美なお作法も、人と人とが共に語らい食す喜びに
感謝する気持ちにあふれた、またとない時間でした。
なにより、購入したものを並べたのではなく、先生がお手間をかけた
品々をいただく有難さが、心に刻まれたのでした。


初釜の写真はありませんが、少し前に買ったお菓子↓

20140113_1.jpg 20140113_2.jpg

20140113_3.jpg 20140113_4.jpg
上左から右へ、千歳船橋・東宮の「静香」、「寒牡丹」
千歳虎屋の「福梅」、「栄松」 
静香は粒餡入りで柔らかさが絶妙、寒牡丹は百合根餡でとても
好みでした。栄松は上段が浮島で緑のところが淡雪、下が羊羹です。
この二軒の和菓子屋さんは、すぐ近くにあって切磋琢磨しているので
質が高くお値段も納得です。
こういうお店が近くにあったら、和菓子ってほんとうにおいしい
ものなのだと、たくさんの方が感じられると思うのです。


茶道 ブログランキングへ

| 茶の湯・きもの | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

チョコレートボックス

20140112.jpg

20140112_2.jpg

今年もよろしく、という気持ちでいろいろな方に
差し上げました。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 15:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ショコラその8

20140111.jpg

ホワイトチョコで、ハート型。
中はストロベリーパウダーとキャラメル。
透けて見えるのを狙ったわけじゃないのですが。。

これでプティ・ショコラ作りは一旦終了。
あとは2月に少し作ろうと思っています。
毎年のことですが、今冬は特に出来がよくなくて・・・
実は手がけのボンボンも作ったのですが、あまりにひどくて
則、成敗しました。(=出来るそばから私の口に・・・)

私の腕じゃ、型抜きかトリュフくらいしかできないと
割り切ったほうがいいかも。
2月にまたあがいてみます。。。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

コンプリート!

20140108.jpg

モエルー・ショコラ・マッチャ

「趣味Do楽 パティシエ青木定治とつくるあこがれのパリ菓子」を
見て作る 第十六弾

発刊後一年以上かけて、この本に載っているお菓子はぜんぶ
(一応)作りました。忠実でない部分も多々・・・

この焼き菓子も、ちょうど一年前くらいに一度作って大失敗。
仕上がりも、ですが、センターのホワイトチョコ+抹茶が甘すぎて。
なので、レシピはかなり変えてしまいました。
この手のフォンダン・ショコラ、チョコ生地の中にチョコもいいけど
こうしたビター味が入るのもバランスが楽しい。
オレンジやベリーの酸味が加味されてもいいかもしれません。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 未分類 | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ショコラその7

20140109.jpg

この回のテンパリングは大失敗。
ブルームが出てしまいました…。
オランジェット と ボンボン・リクール

失敗すると悲しいのは、人様に差し上げられないので
自分で食べるしかないってこと。。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

始末

20140107.jpg

お節のリメイク、もうひとつありました。。
栗甘露煮の汁と黒豆使用の 錦玉羹
いまひとつだけど、なんとか食べる気がおきるものに
なったような。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ショコラその6

20140106.jpg

キャラメル
これは間違いなく美味しい。イルプルーレシピを基にしています。
センターに、柔らかいキャラメルとラムレーズンと
くるみのかけらが入っています。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

和製ガレット・デ・ロワ

20140106_1.jpg

20140106_2.jpg

1月6日は ガレット・デ・ロワ

真ん中のおへそが大きすぎましたが、今年のはひとつだけ進化が。
模様をつけるとき、ふと思いついて回転台を使ったら
とっても楽~~~。 当たり前のことかもしれませんが
レシピ本なんかにも書いてなかったし今まで気づかなかった。
それでも、また模様が破綻してますが。

中身は、クレーム・ダマンドに、お節の残りの栗きんとんを
加えました。。栗は細かく刻み、きんとん部分はほんの少し。
これでさっぱりお節もなくなり、中学は今日から始まって
日常がもどってきました。
また早起きの日々・・・

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ショコラその5

20140105.jpg

アーモンドプラリネ

今年は私、年女です。
嫁にもらうな の丙午…

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ショコラその4

20140104.jpg

トリュフ・キュラソー

ヴァローナタイノリとアルパコでトランペしました。
センターはオレンジキュラソーのガナッシュ。


今日から仕事始めです。
今年はもっと仕事したい、というよりしなくちゃならない
状況なんですが…もう何年もそう言っている。
いよいよ切羽詰まってますので、現状打破したい…
本年の抱負です。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ショコラその3

20140103.jpg

フワンボワーズ
センターは、ホワイトチョコとフランボワーズパウダーのガナッシュ。
これも、トランペはラクテ。

下は新年に作ったカナッペです。
イルプルーレシピを基にしているので一応アップ。

20140103_1.jpg

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ショコラその2

20140102.jpg

プティ・ショコラ作っているのでひとつづつアップ。
ピエモンテ
プラリネ・ノワゼットを使って簡単に。

トランペはミルクチョコレート、ペック社のラクテ・エクストラです。
有名メーカーのでもたまに??なものがあるのがミルクチョコ。
ペックのミルクが一番好き。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします

| 手作りお菓子・お料理 | 07:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。