ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< 2015-12- | ARCHIVE-SELECT | 2016-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

帰宅

20160129.jpg

娘が自宅通学することになり、二年間暮らした
下宿先の荷物がどっとなだれ込んできました。。
は~~この荷物、どうしよう・・・

荷物の中に
開封済みのホットケーキミックスとシロップが
あったので、ホットケーキ 焼きました。

無茶苦茶な独り暮しだったようで、また
一緒に暮らせることにほっとしています。
腹の立つこともあるとは思いますが;;

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 手作りお菓子・お料理 | 10:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

結晶との戦い

20160126.jpg

スリーズ・ア・ロ・ド・ヴィ

半年前にキルシュに漬け込んださくらんぼを
フォンダンでコーティング、それをトランペしたショコラ。
フォンダンを買いに行く時間がなく、自家製で
なんとかなる、と夜9時過ぎから砂糖の結晶化と
四ツに取り組み、、2時間近く費やしてしまった。。
うまくフォンダン作れる時はすぐ固まってくるのに
最初水が多すぎたかなあ。

かなり出来が不安だったけど、意外にうまく
出来たようで一安心。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

リキュールボンボン完成

20160125.jpg

ボンボン・リクール
娘が下宿先を引き払いうちに戻ってくるというので
日曜朝早くから出かけて引っ越し手伝い
ショコラ仕事は色々同時進行したいので
複数準備の段取りがずれこみ、結局
夜中1時までかかってトランペ・・・

焦ってはうまくいかない、のが製菓ですが
この度は、私にしては割合うまく出来た方で
この感覚をしっかり覚えておきたいところ。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 09:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

美味しいけれども・・・・

20160122.jpg

冬に一度は焼きたい クロワッサン
バターの柔らかさが足りず・・・逆に生地はなぜか柔らかすぎ・・・
極めつけにうっかり焼き過ぎで焦げ寸前。。。
バター100g使ったのに惨憺たる結果。
パンはやはり難しい。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 10:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ボンボン・リクール

20160120.jpg

地道に作っておりました、リキュールボンボン、
やっと出来ました。
時短は失敗し・・・それでも乾燥時間40時間は
かけられなくて、6時間ほどで切り上げてしまいました。

これにチョコレートをトランペするのですが、
味見ってことでひとつパクリ。
薄い砂糖の膜がしゃりっと壊れて中から
キルシュシロップが溢れ出します。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ショートカット

20160118.jpg

どこぞの自然遺産 ではなく
製菓プロセス。

リキュールボンボンを作る過程ですが
このマニアックなお菓子、低温オーブンで
コーンスターチを40時間かけて乾燥させる
という非常に面倒なレシピなんです。
湿気に当てたら振り出しに戻らなければならず
もう作るの諦めようかなとも思いましたが
今回、時短を目論んでみました!!

さて、うまくこのシロップが外側だけ結晶化して
ボンボンになってくれるかどうか・・・

人気ブログランキングへ

| 製菓材料・器具 | 07:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

製菓に王道なし

20160117.jpg

あんこもあるし・・・と作ったもの。
どら焼き とは言いづらい
さっくりして、しとり感足りない生地になってしまいました。
フリーペーパーに載ってたレシピなんですが、
「簡単・手軽」と謳いつつ残念な結果になると
製菓嫌いを増やしてしまうと思うのです。

まあでも、不満いいつつ食べ物ですから
ありがたくいただきます!

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

手作り感

20160115.jpg

家人がスーパーで生八ツ橋を
買いそうだったので、、、
シナモン消費も兼ねて作りました。
求肥は、レンジで簡単に作れるレシピ。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

簡単おやつ

20160112.jpg

マフィン・カップケーキ系はあまり作らないので・・
背の低いカップしかなかったのですが
冷蔵庫整理で二種。
ココナッツとストロベリージャムチップ、アーモンドダイス。
もうひとつは、チョコチップ・キャラメルパウダー・くるみ・ココア。

どちらも家人がとても喜んでくれました。
手間と時間をかけたものの方がおいしい、とは
限らないんですが、なんか複雑。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

暖冬

20160111.jpg

穏やかで暖かな日が続きます。
陽射しの恩恵を受けて、干しりんご。
100円ショップの干し網に入れて作りました。

日なたの香りも含んだ甘さを楽しめます。

人気ブログランキングへ

| 製菓材料・器具 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

春の香り

20160111_1.jpg

20160110.jpg

茶通
すぐに出来る生地、蒸す必要もなく、ホット
プレートで焼くだけだから、一番手軽な
和菓子かも。
自家製餡に擦り黒胡麻を加えました。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 12:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

パイに宿る命

20160107.jpg

時間をかけて作ったパイ生地は大事に。
二番生地で コンベルサシオン 
この形状、なんと魅惑的なのでしょう。

三番生地も四番生地もその後のどんな小さな
切れ端たちも、何の変哲も無い小麦の塊のようにみえて
熱々のオーブンに投入すればやにわに
圧縮されていた生命は目覚めて、想定を超えた方向へと
砂漠の雨季かのように花蔦をのばしていく。

以前ははらはらしながらオーブンに張り付いて
パイの行方に一喜一憂していたけれど、
今はもう放り込んだらクヨクヨせずに成長を
天に任せています。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

粉あそび

20160106.jpg

ガレット・デ・ロワ

イル・プルーレシピの折りパイは生地作りに
二日かかりますが、このアンヴェルセ生地は
一日でオーケー。バターで小麦粉の生地を
包んでのばしていく製法です。
冬休み明けの早番続きを利用して生地づくり。
四つ折り二回に三つ折一回、バターの可塑性を
活かした作業工程がまた楽しすぎるのです。

今日の王様は誰でしょう?

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

らしい形

20160104.jpg

パイ生地の余りで小さい小さい二口アップルパイ。
今冬はもう一度パイ生地を仕込めるか
自信がないので、ミニサイズでもせめてもの
ラウンド型。アップルパイといえば丸 という
固定観念を少しは満足させられました。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

誕生日

20160103.jpg

またも余り物お菓子ですが・・・
食材無駄にはしません!

今日は私の誕生日。。
お正月三が日なので大体忘れられてます。
とうとう天命を知る年になりました。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

りんご愛しや

20160102.jpg

お菓子作りの工程で楽しくない作業はほとんど
ありませんが、中でも大好きな折りパイ生地作り。

ショソン・オ・ポム
甘いものにそんなに強くない;夫実家でも
大歓迎されるアップルパイ。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

迎春

20160101.jpg

あけましておめでとうございます。
皆様にとって良い年になりますように。
今年も宜しくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。