ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

旅路の果て

20121014_1.jpg

お茶のお稽古時にお持ちした ねりきり。
時間がない・・・といつものごとく手抜きな仕上げ。
菊だか木魚だかわからない出来。


先般、実母が特養に入りました。
開所して2年目、うちから徒歩10分、
工夫されたゆとりある設計、天井の高いロビーでは毎週ピアノ演奏でお茶会、
木質をふんだんに使ったインテリア、暖かい電球色照明
男性スタッフが多くゆったりした介護。
施設としてはこれ以上望めない環境です。

それでも、母が認知症でなければきっと入所することはなかったでしょう。
歩くことも立ち上がることも出来ず、面会に行っても私の名前も
出てこなくなりましたが、暴力的にならず暴言もなく静かに穏やかに
沈黙していってしまったのが、母らしかった。

環境に慣れると、記憶も身体も快方に向かうことが多いようなので
またコミュニケーションが取れるようになる日を待っています。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします。
スポンサーサイト

| 手作りお菓子・お料理 | 07:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nekokwashi.blog.fc2.com/tb.php/268-9763f4e5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>