ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

春のシュー

20130329_1.jpg

20130329.jpg

20130329_2.jpg

「趣味Do楽 パティシエ青木定治とつくるあこがれのパリ菓子」を
見て作る 第十弾
パリ・ブレスト

青木シェフのレシピはたいていが、高価な材料を
ばんばん使う傾向にありますが、これも、2台でプラリネ250gってさ…
一台で大きさは16cmφにしたけれど、それでもプラリネ一瓶使用。
パリ・ブレストといえば、プラリネ・ノワゼットでしょ!と思いますが
特にこのレシピでは指定がないので、余りのプラリネアマンド6割と
ノワゼット4割にしてしまった。そしたらやはり物足りなかったですが
ノワゼットだとくどいと感じる方もいるかもしれないですね。
職場のおやつにも持っていきました。

このお菓子、作ろうと計画する時から胸躍るほど好き。
でも、クリームの絞りなど難しくて、今回も破綻してます。
そしてノワゼットの余韻に浸りながら、いつも また作ろう
と未来に付箋を貼るのです。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします
スポンサーサイト

| 手作りお菓子・お料理 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nekokwashi.blog.fc2.com/tb.php/414-b8c07ed3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>