ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

世界の名作ケーキ

20130519.jpeg

ガトー・マルジョレーヌ
伝説的有名ケーキのひとつであります。

エス・コヤマの小山進シェフのレシピ本を参考にしています。
私、エス・コヤマのケーキを食べたこともないのですが
サイトなど覘いても、予約しなければ買えないほど絶大な人気を誇る
パティスリーなのですね。皆さんの熱烈な評価を読んでいると
常時甘味漬けの私ですら、あ~食べてみたい、という気分になります。

マルジョレーヌをきちんと作ったのは初めて。
フォン・ド・マルジョレーヌからして不安一杯の出来で
ピストレなぞ持っていないから、表面はココア。
このレシピは、一般的なマルジョレーヌをたいそう軽めにしています。
バター全然使っていないし、工程も簡単。

我が家は、母の日だの父の日だのは祝わない家庭。が
施設に入っている母に何か…ということで、皆で集まる計画だったのですが
母の具合が少し悪くなってお流れに。 遅ればせながら
このケーキを持っていきました。
チョコのテンパリングに失敗。。家族用となると大抵こう。
ノワゼット大好きなうちの人たちにはおおむね好評でしたが
私としては、クレーム・シャンティイの割合が多すぎかなと思いました。
バタークリームを使うこってりレシピも試してみたいな。

人気ブログランキングへ ぱくっと、ぽちっと。お願いいたします
スポンサーサイト

| 未分類 | 07:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nekokwashi.blog.fc2.com/tb.php/455-8866344b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。