ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

初釜

20140113.jpg

先日は、大先生のお宅で初釜でした。
以下、覚書。たぶん間違いあり;;

お点前:続き薄茶
お軸:「福来」ふくきたる 建仁寺ご老師筆
お花:天津乙女、松
花入:鶴首 備前 川端文男作
棚:三友棚
お茶碗:黒楽 銘「浄慶」、重ね茶碗 萩焼、京焼(静御前)
茶杓:仙叟作、銘「三番叟」
お釜:虫喰文 和田美之助作 
炉縁:唐松文様蒔絵
茶入:肩衝 志野
仕覆:角龍金襴 友湖
水指:染付 川瀬満之作
香合:鶴
お茶:天王山 小山園
お菓子:花びら餅 千歳虎屋、京の名どころ 甘泉堂 

お点前のあと皆で準備して、お懐石。といっても下拵えはすべて
先生がなさっていました。今年85になる先生、アルツハイマーに
なってしまった我が母とひとつ違いでいらっしゃるのに…。

美しい器も優美なお作法も、人と人とが共に語らい食す喜びに
感謝する気持ちにあふれた、またとない時間でした。
なにより、購入したものを並べたのではなく、先生がお手間をかけた
品々をいただく有難さが、心に刻まれたのでした。


初釜の写真はありませんが、少し前に買ったお菓子↓

20140113_1.jpg 20140113_2.jpg

20140113_3.jpg 20140113_4.jpg
上左から右へ、千歳船橋・東宮の「静香」、「寒牡丹」
千歳虎屋の「福梅」、「栄松」 
静香は粒餡入りで柔らかさが絶妙、寒牡丹は百合根餡でとても
好みでした。栄松は上段が浮島で緑のところが淡雪、下が羊羹です。
この二軒の和菓子屋さんは、すぐ近くにあって切磋琢磨しているので
質が高くお値段も納得です。
こういうお店が近くにあったら、和菓子ってほんとうにおいしい
ものなのだと、たくさんの方が感じられると思うのです。


茶道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 茶の湯・きもの | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nekokwashi.blog.fc2.com/tb.php/682-f53febdb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>