ねこくゎし本舗

ねこ、茶の湯、和菓子、洋菓子・・・好きなものの坩堝

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

捨てない製菓

20170313.jpg

パイ生地の残りとコンベルサスィオンに使った
アイシングの残りで クロッカン
これまた息子が大好物。
経済的な嗜好でありがたい。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

タルト・ソレイユ

20170312.jpg

パイ生地を作ったのはこのため。
タルト・ソレイユ
昨年フランスで流行った・・・らしいです。

簡単に出来て、一人分づつちぎって
食べられてパーティーに最適ということ
でしたが、、、
パイ生地もチョコクリームも手作りに
してみたら、悪戦苦闘。
クーベルチュールチョコレートだけだと
焼成した時溶けると思いココナッツオイルと
コーティングチョコを加えたら、パイ生地
ねじる前に固まってしまいました。
素直にヌテラとかを使えばよかったし、
あんこやピーナッツバターなどもよいかも。

20170312_1.jpg

子どもにもとても好評でした。
もう一回作りたいところですが、
今回のパイ生地の使い先は決まって
ますので、来冬に持ち越し。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

コンベルサスィオン

20170311.jpg

先般失敗して無念だった
コンベルサスィオン

折りパイ生地大事なので一個だけ
二番生地で作りました。
中はクレームダマンドとフランボワーズ
ジャム。大好きなパイ菓子です。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 10:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

行きつ戻りつ

20170308.jpg

気候のように、冬のお菓子に逆戻り。

タルトリング型にはめたパイ生地を
冷凍しておいたのはこのお菓子のため。
シブースト・ペイザンヌ
プティガトーにしてみたらうまくいくかなと
目論んだけれど、あんまりきれいにはいかず。。

20170308_1.jpg

パイ生地が二つしかなかったので
余りをココット型に入れてキャラメリゼ。

炎と砂糖
甘くも苦くも紙一重。
ただ甘いよりも、ほろ苦さが加わる深みこそが
面白いのは、人と人との交わりに似て。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 10:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

花冷え

20170306.jpg

あんこがまだあったので
春らしい和菓子をもう一品
桜大福
去年作っておいた桜花の塩漬けを使いました。

普段、電子レンジ調理はできれば少なくしたい
と心がけてはいるのですが、こと
和菓子作りにおいては、一度楽してしまうと
やめられない・・・。
道明寺も求肥も本当に簡単に出来て
しまうのです。

人気ブログランキングへ

| 手作りお菓子・お料理 | 09:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>